ホーム » 恋愛コラム » 恋愛テクニック » 彼氏持ちの女性を口説く方法|あなたが真剣に婚活している場合

スポンサードリンク

彼氏持ちの女性を口説く方法|あなたが真剣に婚活している場合

春日 元気:
「なぁククリ、彼氏持ちの女性を口説く方法を教えてくれよ!
俺も俺なりに真面目に恋活頑張ってきたわけだけどさ、
何か彼氏持ちの子の方が魅力的な人が多い気がしてるんだよね。」

菊理媛神:
『職場とかサークルとか習い事とか、いわゆる"自然な出会い"には
時に婚活にはいないようなレベルの女性がポッと現れたりするもんね。
せっかくだから、今日は春日の質問に応えてあげよう。』

よっしゃーー!!と雄叫びをあげる春日であった。

ポジショニングが喫緊の課題!


ちゅうも〜〜く!!
いち早く"親友"のポジションをゲットせよ!
彼氏の愚痴を聞ける関係を築くべし!!

まず最初に伝えておくけど、彼氏持ちの女性を口説くには
長期的な視点と嫉妬や焦りに耐えうる忍耐力が必要だよ。

だって、彼氏への不満とか愚痴を聞けるポジションになるんだから。

当たり前だけど、気になってる女性が彼氏とラブラブな時は
こちらが付け入る隙がないし、頑張っても崩せない。
しかもその時は彼氏とののろけ話もたくさん聞かなきゃいけないから
好きという感情を押し殺して、相談に乗らなきゃ行けない。

その上、彼氏の事を批判したり悪く言うのは絶対に御法度。
むしろその子と彼氏を応援するスタンスを維持しなきゃいけない。
これは本当に辛いから、それに我慢できなくて玉砕する人が多発するわけさ。

「ぐっ、そう言われると、俺は耐える自信ねーな・・(苦笑)
でも、どうして彼氏の愚痴を聞ける関係が大切なんだ?
親友になると逆に恋愛対象から外れる、とか聞いたことあるけど・・」

口説きにいくタイミングとは


『友達になるとそこから抜け出すのが難しい、と言われてるけど、
それは恋愛対象として意識させる行動を取ってないだけだよ。
普通に考えて、親しい方が付き合える可能性があるに決まってるだろ?

彼氏の愚痴を聞ける関係が大切な理由は、タイミングを図れるから。

彼氏との関係が良好なのか、悪くなっているのか、
もう好意はなくて、ただの惰性で付き合っているのか、etc

口説くには最低でも彼氏への好意が薄れている必要があるから
愚痴や不満、相談を聞く中でタイムリーに関係性を把握していれば
より効果的なタイミングでアプローチすることができるってわけさ。

特に女性は"今の彼氏と別れても次の相手がいる"とわかっていれば
心理的にも彼氏と別れる決断をしやすいからね。』

「なるほど!確かにちょうど良いタイミングを知れれば、
相手の隙をついて彼氏から奪う事もできるってわけだな!
よっしゃーー!俺も早速親友ポジを狙っていくぜ〜!」

『彼氏持ちの女性を口説くって、そんな簡単じゃないけどね(苦笑)

実は、縁結びの神としては略奪愛ってのはお薦めできないんだよね。
因果応報、与えたら与えられる、奪ったら奪われるがこの世の原則だし、
そもそも効率が悪すぎる。何年経ってもラブラブな可能性だってあるんだから。

縁結び的な観点だと、出会った時に彼氏持ち・既婚者だったのなら
それは他にもっと自分に適した相手がいるってことなんだよ。

もし本当にその女性との縁があるなら、数ヶ月後、あるいは数年後、
巡り巡って相手がフリーな時に偶然出くわしたりするもんさ。

だから、無駄にストレスのかかるイバラの道を選ぶくらいなら、
新しい出会いをどんどん求めていった方が良いと思うよ。

ただ、本当に理想の女性が彼氏持ちのケースだってあるだろう。
その時は他の女性との出会いは平行して増やしつつも、
さっき話した様に親友ポジションから様子見するのも良いだろうね。

真剣に婚活してれば他にもっと良い女性は現れるから、
安心して新たな女性との出会いを楽しんでほしい。』

スポンサードリンク

Return to page top