ホーム » 合コン » 必勝法 » デートにつなげる

スポンサードリンク

デートにつなげるカテゴリの記事一覧

飲み会後に送るメールの内容|女性から返信を貰いやすくするには

春日 元気:
「合コンとか飲み会後に送るメール内容ってどうすりゃ良いんだろう。

今までは場当たり的にお礼メール送ってからすぐにデートに誘って
OK貰えたり断られたり、返信が来なかったりしてたんだけど
ククリに色々教えてもらい始めてから、有効な手がありそうな気がしてきた。」

菊理媛神:
『おっ、昔の春日はもっと勢いだけだったけど、
さすがに3ヶ月もレクチャーしてきたら少しは変わってきたようだね。
ただ、今回はちょっと女性視点で情報提供してあげよう。
実際に飲み会後にメールを受け取るのは女性だからね。』

女性に響く!飲み会後のメールテクby31歳N子


合コンや飲み会で知り合った女性と会話が弾むと、
楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいます><

折角たくさん会話ができたのだから、今後も仲良くなって
もっと接近できたら良いなと願望がでるものです^^
次に繋げるためには、連絡先の交換が欠かせませんね!

しかし、連絡先交換をして一安心しているだけではダメです><
合コンや飲み会後、こちらからお礼などのメールを忘れてはなりません!

でも、どのような内容を送ったら女性からの返信がもらえるのか
分からないと言う男性は多いと思います。

自分が良かれと思って送ったメールの内容でも、
残念ながら女性にとってはあまり響いてない、
返信に困るような内容と受け取られることもあるかもしれません(ノω・、)

しかし、不器用な男性にとっては気の利いたメールの内容が
思いつかないと言う方もいるのではないでしょうか。

それでは、どのような内容のメールなら
女性が反応を示してくれるのか考えてみましょう!

合コンや飲み会で全員の女性と連絡交換をした場合、
全員にお礼のメールを送るべきかどうかですが、

もし女性同士で後日合コンの時の話になる場合に
「全員に送っていたから社交辞令なんだな」と受け取られてしまいます。

気になる女性からの返信を待っていたのに、
他の女性からしか返信がなかったなんてことも・・

その場合は、自分が気になった女性にだけメールを送ると良いです◎
その女性も自分にだけメールが来たと意識する可能性も高いからです!

また、気になる女性がいたのに積極的に自分からメールを送れず
待ってばかりいてはチャンスを逃すことになってしまいます(´;ω;`)

女性は男性からメールが来るのを待っている場合が多いのです^^
積極的な男性の方が、特に押しに弱い女性は喜んでくれるはずです♪

さて、肝心なメールの内容ですが、もちろん女性が返信しやすい内容にします!

自分のことや報告みたいなメールはタブーです×
女性からしたら、自分のことしか考えていない、
又は返信に困ってしまいますので注意したいところです><

また、今何しているの?と言うメールも女性は引いてしまいます!

良い例としては、飲み会などで楽しかったことにお礼を丁寧にして、
軽く今度時間があれば食事でもどうかと伺います。

強引な感じではなく、女性の気持ちを伺う様な内容にします。
女性側も気になってくれているなら、返信があるはず!

そこからは予定を合わせるなどして、
どんどん積極手にデートの約束まで進めていきます☆

最初のメールが肝心なので、慎重に内容を考えて送ってみましょう((´∀`*))

男の多くが勘違いしている"まずは全員に送る"


「合コンとか飲み会の後って、社交辞令的に
全員の子にお礼メール送ってたんだけど、逆効果だったのか・・Orz」

『女性は情報を共有するから筒抜けになる可能性もあるけど
かといって特別扱いしなければ意識させる事はできない。
この辺のバランスは難しいところだろうね。

ただ、メールの返信とか内容を気にする男は多いけど
実際は会って話してる時にほぼ決まってるから
メールで悩むくらいなら、合コンや飲み会中に傾注すべきだよね。』

スポンサードリンク

街コン後は飲み会に誘うべし|気になる女性と二次会するメリット

街コン後は積極的に飲み会に誘っていますか?連絡先交換だけして満足していた春日も、目的が違うだろと突っ込まれ、二次会に誘う重要性と具体的な誘い方を学びました。街コンでは連絡先を交換して次につなげるのではなく、気になる女性がいたらその日中に二次会に誘った方が遥かに恋愛関係に発展しやすいのです。街コン後は飲み会に行くべし、そう断言できる理由、そして具体的な秘策とは・・

続きを読む

    • <$MTPageBefore delim="« Prev"
    • <$MTPageLists delim="" link_start="
    • " link_close="
    • "$>
    • <$MTPageNext delim="Next »"$>

<$mt:Include module="サイドバー"$>
<$mt:Include module="フッターナビ"$> <$mt:Include module="フッター"$>