ホーム

スポンサードリンク

マッチアラームのM美と初デート|ネクラ30代根賀の体験談

根賀 尾太助:
「うーん。うーーーん。うーーーーーん。。」

菊理媛神:
『お、どうしたんだ根賀!?そんな呻いて・・。
そういえば、今日はマッチアラームで連絡先交換したM美
初デートの日だったんじゃなかったか?どうだったんだよ?』

ネクラ30代男の体験談|マッチアラームM美編


「あ、ククリ。それがさ、デート自体は楽しかったんだよ。

M美さんもすごく変わってるというか、着飾らない人というか(笑)
すごくおしゃべりなタイプで、趣味も多彩な人だったから、
口下手な僕としてはすごくありがたい存在だったんだよね。

今回は日曜日の夕方に喫茶店で会う事になった。

僕としては珍しく、ホテルロビーのカフェを初面接場所にしてみたんだ。
ホテルロビーの喫茶店って普通のお洒落カフェよりも静かで、
意外と婚活の初デートに使いやすいなって思ったよ^^

先に席を確保しておこうと思って、現地集合にしたよ。
M美さんが到着してから、結講自然な流れで会話が始まった。

実は僕、M美さんが来るまでの10分間は本当に緊張してしまって、
マッチアラーム起動してM美さんのプロフィール何度も読み直したよ(汗)

でも、ラインでもある程度やり取りする事ができてたから
その時の内容とかを最初に話題にしたら、スムーズに会話に入れた。

大学時代の専攻の話とか、海外旅行の話とか、仕事の話とか。
あとは最近ハマってるスポーツとか、僕の趣味の話とか、
色んな話をしたよ。M美さんがおしゃべりだったから本当に良かった・・。

昔の僕では考えられないくらい、2時間があっという間に過ぎてた。」

『そうか。何かそれだけ聞いてたら大成功に聞こえるけどな。
根賀は一体、M美さんのどこに引っかかってるんだ?

まさか・・・。顔か!?笑

「う・・。そうだよ!正直に白状するよ!
だってM美さん、マッチアラームの顔写真はすごく清楚系で、
しかもサブ写真もしっかり載せてて、それも可愛い感じだったんだ。

でも、実際に会った時に、なんか写真と違ってたし、
キャラも清楚系でもなくて、どちらかというとすごく個性的だった。
僕だってそりゃ期待もするし、ウキウキして行ったのにさ・・。

それでたぶん、最初にあれ?と思ったのが最後まで引っかかって、
楽しかったけどピンとこない感覚になっちゃったのかもしれない(汗)」

『まあ、最近は加工アプリもすごく高品質になってるからね。
元々女性は男性よりも"奇跡の写真"を積極的に使う傾向にあるから
ネットでの出会いは今後も根賀みたいな経験は避けられないと思うよ。

基本的には過度な期待をせずに、写真の2割減、と思っておいた方が良い。
まあ写真より実物の方が良い場合もあるから、何とも言えないけど。

で、根賀はせっかく会話が弾んだM美との今後をどうするんだ?』

「うーん、会話自体は楽しかったけど、ピンと来てないんだ。
せっかくだから様子を見たい気もするし、何か違う気もするし・・。
一回目で違和感を感じてる時ってどうすれば良いの!?」

『これは婚活してる人みんなが共通して持つ悩みだよね。
よし、わかった。それじゃあ次はキープするかどうかに関して
考え方や行動戦略を根賀にしっかりレクチャーしてあげよう!』


⇒ピンと来なかったときはどうすべき?

Return to page top