ホーム » 婚活コラム » 婚活貧乏

スポンサードリンク

婚活貧乏カテゴリの記事一覧

男は婚活貧乏に陥りやすいので注意!金銭的に節約して活動する方法

春日 元気:
「ククリ〜!この前言ってた、婚活貧乏について教えてくれよ。
"付き合う前のデートは奢るべきか?"の時に話してたやつ。

正直、婚活始めてからお金が湯水のように飛んで行ってるから
少しでも節約できる方法とかも知っときたいって思ってさ。

てか、そもそも婚活貧乏って何だ?苦笑」

『ほう。春日も婚活に意欲的になってきたな。
昔は可愛い子と付き合う事だけしか考えてなかったのに(笑)』

そもそも婚活貧乏って何なの?


『婚活貧乏って言うのは文字通り、
婚活をしているうちに金銭的に苦しくなっている状態のことを言う。

今のご時世、年収もどんどん下がっている中で
自然な出会いはどんどん少なくなっているという悪循環。

出会いを求める為に何かしらアクションが必要で
習い事をするにも合コンや婚活をするにもお金がかかるよな。

しかも、出会って終わりならまだしも
男はデート代も基本的に奢るし、服も新たに購入したり
最近ではモテる為に脱毛や育毛などのメンズサロンに行く人も増えてきた。

そんなこんなでどんどん出費がかさんで行ってしまい
婚活してたら貧乏になってしまった、って人がいるわけ。

ちなみに、言葉自体は露木幸彦さんの著書、
"婚活貧乏 結婚してはいけない人を避ける方法(中公新書ラクレ)"
で世間に広まったかな、という感じ。まあこれは覚えなくても良いけど。』

「うわ〜実際に聞いてみると他人事じゃないな(苦笑)
婚活パーティーだって一回に約6,000円として計算すると
毎週参加しただけで24,000円はかかるってことだもんな。

その上、俺も服を最初に買ったし、デート代も奢ってるし・・。
はっきり言って、このままじゃ厳しいぜ俺も・・。」

『年収が平均的な人ほど出費も厳しく感じるし、
条件も良くはないから婚活してても苦戦する傾向にあるね。

ただまあ、月に3万くらいだったらまだ行けるだろ?
問題は、サクラとか詐欺に会ってしまう人もいるってこと。

美人(サクラ)に夢中になって貢いでしまう人もいれば、
マンション投資詐欺のような、いわゆるデート商法にハマって
数百万円とかの被害に会ってしまうケースだってある。』

少しでも節約して婚活するには?


「マジかよ・・。婚活で数百万レベルの詐欺に遭ったら
俺正直もうメンタル崩壊して立ち直れないと思うわ・・」

『婚活に限らず、どこにでも危険は潜んでるものだから
自分の身は自分で守るって意識は誰にでも必要だよね。

次に、婚活貧乏にならない為に、少しでも節約する方法だけど
"どれだけ効率的・効果的に婚活を進められるか"にかかってる。

むやみやたらに婚活パーティーに参加してたり
結婚相談所に入って満足しちゃってる男性は非常に多いけど

どんな女性と結婚したいのかがはっきりしてなければ
効率的にも効果的にも結果が付いてこないから
どれだけ行動して努力しても遠回りしてしまいかねない。』

「理想の恋人を明確にするのが大事って言ってたもんな!
でも、それが節約にもなるなんて気づかなかったぜ・・」

無駄打ちしなくて良くなるっていうのは金銭的にも健全だよ。

自分が出会いたい女性がはっきりすれば、どこに行けば
その人に出会いやすいのかが掴めてくるし、逆に言えば
それ以外の場所にはあまり行く必要はないってことだしね。

婚活でマーケティングを使おうって話もよく出てるけど
結局は出会いたい人と出会いやすい場所に行こうって話だから。』

「なるほど!よっしゃーー!!
俺ももっと理想の相手をはっきりさせて
婚活貧乏になる前に最高の彼女を作るぜっ!!」

『うんうん。それが一番だね。
長引けば長引くほど婚活疲れや鬱病にもなりやすいからね。』

スポンサードリンク

付き合う前のデートは奢るのが当然?微妙な子には使い分けたい場合

付き合う前のデートは奢るのが当然と言われても、正直金銭的にキツいと思っている男性は多いはず。特に真剣に婚活をしていると、何かと女性と食事をする機会が増えるし、2回目はないな、と思う場合もありますよね。それでもやはり、付き合う前のデートでは奢るべきなのか?相手によって使い分けるのはどうなのか?解説しました。

続きを読む

    • <$MTPageBefore delim="« Prev"
    • <$MTPageLists delim="" link_start="
    • " link_close="
    • "$>
    • <$MTPageNext delim="Next »"$>

<$mt:Include module="サイドバー"$>
<$mt:Include module="フッターナビ"$> <$mt:Include module="フッター"$>