ホーム » 婚活コラム » バツイチ&理解者系 » 子連れ女性(シングルマザー)編

スポンサードリンク

子連れ女性(シングルマザー)編カテゴリの記事一覧

子供に会わせたがる彼女の心理|温度差を感じる時は立ち止まろう

春日 元気:
「婚活パーティーで付き合う事になったバツイチ子連れ彼女
正直な話、最近かなり温度差を感じるんだよなぁ。

一番冷めてきた原因は、彼女が子供に会わせたがること。

俺としては、まずは俺たちが仲良くなってからじゃないと
子どもにも変な期待をさせちゃうし、俺自身も乗り気になれない。
だって、ぶっちゃけ赤の他人の子なんだから・・。

あーあ、どうしたもんか。」

菊理媛神:
『よっ春日!うーん、それはかなり苦悩する問題だよね。

子供に会わせたがる彼女の心理としては
子供も大事だし、春日のことも前向きに考えてるんだろうけど
男としてはいきなり父親代わりになってくれって言われてるみたいで
温度差を感じるっていうよりも、"重い"よね。

まあ、婚活を始めたシングルマザーは子供の為にも自分の為にも
少しでも早く誠実そうな男性を見つけたいって思ってるだろうから
良い人がいたらなるべく早く囲い込みたいって思うのは当然だよ。

ただ、だからと言って春日が相手のペースに合わせる必要はない。
温度差を感じる時は立ち止まって、どうしたいか考えてみれば良い。

春日、お前はそのシングルママさんとどうしたいのさ?』

「俺がどうしたいか、か・・。
ぶっちゃけて言っちゃうとさ、まだ全然実感がないんだよ。

そもそも3回くらいしか会った事がない子なんだから
そんな人とその家族の責任を取る、なんて覚悟はまだないかな。

俺としては、まずは彼女と深い関係になれたら
その時に真剣に彼女の子供と会ってみようかな、と思ってたんだけど
段々それもすごく中途半端な気がしてきちゃってさ。

"女の子なんてたくさんいるんだから、
敢えて子持ちの人と付き合う必要はないんじゃないか"、と言われたら
確かに俺もまだ29歳だし、もっと良い子はいくらでもいる気がするし

何より、付き合ってからやり取りをしていくうちに
何かと不自由さを感じ始めたんだよね。

子ども最優先だから電話もできない。
お泊まりデートなんてもってのほかだし、1日デートすらできない。
2人で会えるとしても、数時間とかそれくらい。

いや、まあ頭ではわかるんだよ、子どもが一番大切な事くらい。
でも、やっぱり最初くらい彼女の一番でいたいんだよな。。」

『そうなんだね。まあ、それが普通の感情だと思うよ。
春日はまだまだ若いし、世の中いくらでも女性はいるのも正しい。

周りの人には言われたかもしれないけど
やめるなら早い方が良い。それも相手への思いやりの1つだよ。
特に、子持ち女性にとっては、期待感も高まっちゃうからね。

とにかく、お互いに解釈ばかりしていてもこじれるだけだから
しっかり気持ちを話し合って、これからどうするかを決めなね。』

「そうだな。。今度会った時にちゃんと伝えてみるよ。
その上で、ダメそうだったら思い切って断ってみる。」


⇒話し合いの結果・・

スポンサードリンク

彼女の子供との効果的な接し方|初対面の子どもと仲良くなる方法

彼女の子供との効果的な接し方を知りたい方必見!婚活パーティーで知り合ったバツイチ子持ち女性と付き合い始めた春日は、いずれ会うことになる彼女の子供との接し方に関して悩んでいた。しかし、初対面の子どとも仲良くなる方法は実は簡単だった!?褒めたりたくさん遊んであげることも大事だけど、最初の1回はこんな方法でもOKかもしれませんよ。

続きを読む

バツイチ子持ち彼女との付き合い方|寛大な心を持つ彼氏になろう

バツイチ子持ちの彼女との付き合い方で頭を悩ませている男性は多いですよね。しかも、婚活パーティーで知りあった女性ならなおさらです。別れるのではなく、どうしたら幸せな交際ができるのかを考えているあなたの為に、バツイチ子持ち彼女との付き合い方や考え方を解説!寛大な心を持つ彼氏になって、"愛する彼女の子どもなら愛せる"と思えるような関係を作る為のヒントがココにあります。

続きを読む

婚活で出会った彼女が子持ちだった|バツイチ子連れとの今後を考える

彼女が子持ちだった、とカミングアウトされた時はとても驚いたと思います。離婚歴があっても子どもがいなければ普通の女性として見れますが、現実的に彼女が子持ちだったら今後の交際も悩んでしまうもの。彼女は好きだし付き合いたいけど・・。そんなあなたの為に、同じ境遇の春日と一緒にバツイチ子連れ女性との今後を考えて行きましょう。

続きを読む

    • <$MTPageBefore delim="« Prev"
    • <$MTPageLists delim="" link_start="
    • " link_close="
    • "$>
    • <$MTPageNext delim="Next »"$>

<$mt:Include module="サイドバー"$>
<$mt:Include module="フッターナビ"$> <$mt:Include module="フッター"$>