ホーム » 婚活コラム » バツイチ&理解者系 » 子連れ女性(シングルマザー)編 » 婚活で出会った彼女が子持ちだった|バツイチ子連れとの今後を考える

スポンサードリンク

婚活で出会った彼女が子持ちだった|バツイチ子連れとの今後を考える

春日 元気:
「うおおーーーっ!!これからどうしよう!!
いや〜勢いだけで押しまくっちゃったけど、ヤベーよな〜。
いきなりズシッと家族を養うっていう現実を感じ始めたぜ・・」

菊理媛神:
『おお〜いつになくのたうち回ってるな春日(笑)
ノリノリでデートに行ったんじゃなかったっけ?』

「いや〜それがさ、確かにシャンクレM子さんとの2回目のデート
すごく楽しかったし、一緒にいて落ち着くし、最高だったんだよ。

で、良い雰囲気になって、この前ククリにも
"告白には2パターンある"って言われたから、好意を伝えたんだよ。
そしたらさ、急にM子ちゃんが"実はね・・"って深刻になりだして・・。

離婚歴があって、しかも子どもがいるって!!

まさか普通の婚活パーティーでできた彼女が子持ちだったなんて。。
正直、子どもなんて数年先のことだと思ってたし
それが突然、他人の子が増えるってのに正直戸惑いを隠せないわ・・。」

彼女が子持ちだった|今後の付き合い方のヒント


『それはかなり驚いたんじゃない?
バツイチ&理解者パーティーじゃなくても離婚歴のある人はいるから
可能性としては0ではないけど、自分がなるとは思わないもんな。

しかも、バツイチって女性も男性も魅力的な人が多いから
離婚歴があるって知らないと普通に好きになることもあるわな。

それで、春日はそのバツイチ子連れ女性とどうしたいの?
大切なのはお前の気持ちだからね。』

「それがさ、はっきり言ってよくわからないんだよね。

彼女とは付き合っていきたいって思ってるよ?
ただ、そもそもまだ2回しか会ってないってのもあるし
俺が急に子どもの世話をするなんて、間違いなく実感がない。

ククリ〜!俺はこれからどうすればいいんだ!?」

ちゅうも〜〜く!!
子どもとの交流は覚悟が決まってから!!
まずは当人同士の関係を育むべし!!

春日がその子と付き合っていきたいっていうのなら
遅かれ早かれ、必ず相手の子との関係を築く必要がある。

ただ、優先順位は彼女との関係を一番にしなきゃいけない。

理由はいくつかあるんだけど、まずはお前自身の為だ。
バツイチ子連れ女性、いわゆるシングルマザーが恋愛に進む時
多くの場合は"寂しい"ってケースが大半なんだよね。

その場合、真剣に将来を考えるというよりは
一時的にでも心の隙間を埋めたい、って欲求になりがち。

後は、子どもの為にも優しいパパが欲しい、というケース。
これだって、どちらかと言うと焦点は自分と子どもに向かっていて
春日の方にはベクトルが向いていない可能性もある。

つまり、利己的に春日の優しさを利用されちゃうかもってことだ。

もう1つは、子どもの為にもならない。
彼女と中途半端な関係の時に子どもと仲良くなれたとして
結局破局してしまったら、子どもは傷つく可能性があるよね。

"パパになってくれるって思ってたのに・・"ってさ。

相手がバツイチ子連れ女性だろうが、子なし女性だろうが
夫婦関係が親子関係にも大きな影響を与えるっていう原則は変わらない。

だからこそ、今は彼女と少しずつやり取りをしながら関係を築いて
春日が"俺が背負っていく"っていう覚悟が生まれ始めてから
お子さんとの交流も徐々に増やしていった方が良いと思うよ。』

「なるほどな!確かに今の俺にはぶっちゃけ覚悟がないわ。
もっとちゃんと、彼女と将来の話とか過去の話とか
色んな話をして、もっと好きになってから考えるぜっ!」

『何にせよ、まずは彼女ができたのは素晴らしいことだな。
俺は春日が結婚するまで面倒見る責任があるから
付き合っていく中で悩みが出たら相談してくれていいよ』


⇒バツイチ子持ち彼女との付き合い方とは

スポンサードリンク

Return to page top