ホーム » 婚活パーティー » 参加する前の心構えや注意点 » パーティー会社の選び方

スポンサードリンク

パーティー会社の選び方カテゴリの記事一覧

【平日or休日】お見合いパーティーの女性参加者に違いはあるのか?

春日 元気:
「お見合いパーティーって平日も休日もやってるんだよな。
でも、実際参加してる女の子に違いってあるのか??
俺は土日休みだけど、平日にも行ってみたいよなぁ。」

菊理媛神:
『おっ!春日、平日のお見合いパーティーにも参加するの?
いいじゃんいいじゃんアグレッシブで。
平日って意外と可愛い子も多かったりするからね〜。』

「ククリ!それ本当か!?
よっしゃー!!平日に行くのは決定したぜっ!!」

呆れて物も言えない菊理媛神であった。

平日or休日?お見合いパーティーの違いとは


ちゅうも〜〜く!!
平日に行くか休日に行くかは
お見合いパーティーで出会いたい人次第!!

当たり前だけど、平日には平日に集まりやすい女性が
休日には休日に集まりやすい女性がいるんだよ。
だから、ターゲットによって柔軟に変えて行くのが一番。』

「ククリ〜悪いちょっと俺にはよくわからなかったわ(苦笑)
具体的にどんな子が平日で、どんな子が休日に集まるわけ?」

『例えば、平日に参加してる女性って、当然だけど平日休みの人だよね。
つまり、看護士さんとか、アパレル・販売系の職業の人とか
一般職・契約社員のOLさんとかが集まりやすい傾向にある。

逆に土日に参加してる女性は大手勤務とか
カレンダー通りに仕事をしている職業の子が多い。
サービス業の女性が土日のお見合いパーティーには来れないしね。』

「ああ、なるほどね〜。もし俺が看護士さんに会いたいなら
土日よりも平日の婚活パーティーに参加した方が
出会える確率も上がるし、カップリングもしやすいってことか!」

⇒平日に開催されている婚活パーティーをまとめました

女性参加者のレベルや質は違うのか?


『そういうこと。次にお前が気にしてるであろう
女性のレベルとか質の違いだけど、これは平日も休日も変わらない。
どっちでもレベルが高い時は高いし、低い時は低いからね。

平日か休日祝かというよりは、個人的な意見としては
会場によって女性の質が変わる傾向にあると思ってる。

東京で言うと、新宿や池袋、銀座、恵比寿、有楽町、東京など
色んな会社が色んな会場でお見合いパーティーを開催してるけど
例えば新宿の客層と銀座の客層はやっぱり違うんだよ。

どちらかというと銀座の方が女性にセレブ感があるね。
年収が高いとかではなく、服装とかお洒落度っていうのかな。
銀座だとブランドバックとか持ってる女性が増える傾向にある。

まあ、あくまでも俺の主観的な意見で、
春日たち人間がどう思うかは知らんけど。』

「へぇ〜〜!!平日か休日かよりも会場で違うのか!
確かに銀座ってだけで金の匂いがするもんな(笑)
やっぱり女の子も金の匂いを嗅いでくるのかな??」

『まあ、新宿に来てる子よりもシビアな印象はあるかもね(笑)
でも、素朴な感じの子もいるし、結局は回によって違うんだけど。
せっかくなら、銀座会場にでも行ってきてみれば?』

「よっしゃー!!俺は金の匂いは醸し出せないけど
可愛い子と出会えるなら思い切って行ってみるぜっ!!」

⇒銀座の婚活パーティー、行くならどれ??

スポンサードリンク

最新!婚活パーティーの種類|自分好みの女性と知り合う場所とは

婚活パーティーの種類や特徴を細かくまとめましたので、どのスタイルがあなたの性格に合っているのか、そして自分好みの女性と知り合う場所として最適なのはどれなのか、検討してみて下さい。最新の婚活パーティーの種類を要チェック!

続きを読む

【成功率UP】婚活パーティーの選び方|自分の性格を考慮しよう

婚活パーティーの選び方は自分の性格に合ったものを選ぶのが一番です。今回はどんなタイプの男性が、どの婚活パーティーに参加した方が良いのかについて解説しました。あなたの性格に近い婚活パーティーの選び方を一挙大公開です。

続きを読む

お見合いパーティーはカップリング率が高い会社を選ぶべきか?

お見合いパーティーにはカップリング率を公表している会社もありますが、あなたもカップル成立率が高い会社を選ぶべきだと思っていませんか?実は、カップリング率はお見合いパーティーを選ぶ基準としてはあまり優先順位は高くありません。低いよりは高い方が良いものの、こだわる必要がない理由を解説しました。

続きを読む

婚活パーティー初参加はどこがいい?運営会社の信用度を考えた選び方

婚活パーティーはどこがいいのか、運営会社の選び方を詳しく解説しました。特に今回は、初参加の男性に向けてタイプ別・目的に合った会社をピックアップ!これであなたも婚活パーティーデビューがどこがいいのかはっきりするかもしれません。

続きを読む

    • <$MTPageBefore delim="« Prev"
    • <$MTPageLists delim="" link_start="
    • " link_close="
    • "$>
    • <$MTPageNext delim="Next »"$>

<$mt:Include module="サイドバー"$>
<$mt:Include module="フッターナビ"$> <$mt:Include module="フッター"$>